安心して働くために。

高槻建設ユニオンは、北摂地域の建設業で働く仲間によって、「立場と権威」「命と健康」を守るために1974年(昭和49年)10月に設立された働く仲間の組合です。建設業で働く職人さん・一人親方さん・個人事業主のみなさん、毎日の仕事を「安心して働く」ため、「高槻建設ユニオン」への加入をお待ちしています。

執行部一同

安心して働くために。

高槻建設ユニオンでは「安心して働くため」年間を通じて、さまざまな活動を行なっています。

  • 大阪建設国民健康保険組合高槻支部としての健康保険業務
  • 厚生労働省及び大阪労働局認可の労働保険事務組合「高槻建設労務協会」としての労働保険(労災保険・雇用保険)業務
  • 一人親方・一括有期事業など「労災保険特別加入」業務
  • 現場での「第三者傷害」など万一の災害に対しての賠償責任総合補償制度
  • 組合費から積み立てられた資金での、組合独自の共済制度
  • 少しでも有利に、税の有効利用を願って、税理士の先生を招いての年1回の税金学習会、年2回の一括申告会
  • 大阪建設国民健康保険組合開催の「健康ハイキング」への参加
  • 組合員の親睦と絆を深める新年会、日帰りバス旅行
  • 春の地元摂津峡でのマス釣り会、秋の海釣り会などレクリレーション行事
  • 組合の広報および連絡は、機関紙「たかつき通信」で毎月でお知らせしています。
  • 健康で元気に働けるよう、生活習慣病などの予防・健康促進などを、保健士・栄養士の先生などを招いての健康教室を開催
  • 本人は勿論、家族、関係者に心配と迷惑を掛ける現場での「事故・災害」に遭わないための学習会を開催

高槻建設ユニオンとは

高槻建設ユニオンは、現在450名の組合員さんが加入しています。平成25年には、設立40周年を迎える組合法人です。

組合事業の運営は、毎年5月に開催される「高槻建設ユニオン定期大会」で選出の。執行委員長・副執行委員長・書記長各1名及び、執行委員2名・監査2名の計7名の執行部と専従事務局員2名によって運営されています。

  1,500円  1ヶ月2,500円

高槻建設ユニオンからのお知らせ

2012年10月16日
高槻建設ユニオンのホームページを開設

ホームのTOPへ